前へ
次へ

朝のスキンケアでの注意点

夜のスキンケアは特に制約もなく、自由に行えますが、朝のスキンケアはそうもいきません。例えば夜にはクリームをこってり塗っても、朝には洗顔をするので問題はないでしょう。しかし朝の洗顔後にクリームを多くつけてしまうと化粧のよれの原因になります。それだけでなく、成分によっては日焼けの原因にもなってしまうでしょう。なので朝は油分の強いものは避けて、乾燥肌の人は保湿性の高いジェルなどにするといいようです。乾燥のひどい人で馬油を顔に使う人もいますが、これも朝に行なうと焼ける原因になってしまいます。夜使うケア用品と朝用のケア用品で、別々の製品を販売しているメーカーもあります。使い分けに自信がない場合はそういった製品を利用するのも安心です。もちろん朝は日焼け止めや化粧下地を使う必要があります。ものによっては下地が乾かないうちに塗らないとムラになったり、逆にしっかり乾いてからでないとヨレたりということもありますので、特徴を把握しうまく使いましょう。

Page Top